次世代通信5Gの世界になると4Gに比べてどんなところが変わってくるのか?

宮崎県北の方いつもお世話になっております。エステック見るだけでITスキルアップ。2020年より各携帯キャリアがサービスを開始している「次世代通信 5G」について語ってみたいと思います。4Gなどと比べてどんな事が変わってくるのかを私たちの勉強も含めてまとめてみました。興味ある方は是非最後までお読み下さい。

5Gとは?

5Gを学ぶ前に3Gと4Gとは?

今日爆発的な大ヒットをしているスマートフォンですが、車の中や電車の中 山や海でもどこでもインターネットが使う事が出来ると思います。このスマホがどこでもインターネットができる&どこでも通信が出来るようになっている&できるようにしているこの通信インフラを支えているのが3G、4Gという通信システム・通信技術になります

もしこの3G、4Gがなければ?

もしこの3G、4Gがなければネット環境がある所じゃないとスマホはインターネットが出来ないという事になりとても不便です。いたるところに大手通信キャリア(NTTドコモ、ソフトバンク、KDDIなど)の基地局があるおかげで3Gや4Gの通信を利用する、スマホの便利なサービスをどこでもうける事が出来ます

AさんからBさんまで届く経緯

ちなみにAさんのスマホからBさんのスマホにデータを送る時ですが、①Aさんの最寄りの基地局に電波で送る ②基地局から交換局に入る、ここは光ファイバー ③最寄りの基地局に届き ④サーバーに届き ⑤Bさんが最寄りの基地局から受け取るこんな流れで届くようです。(④でいろんなサーバーを経由するのですがその説明は省略します)☺

基地局は主に鉄塔が中心のようですが、ビルマンションなどの屋上、電柱などの設備、大きい施設のフロア内などにも設置されているみたいです。都会では鉄塔を立てるスペースがなかったりするのでビルやマンションの屋上や電柱などを利用しているようです

NTTドコモの基地局

ソフトバンクの基地局

基地局に興味ある方は↑どうぞ

3Gと4Gの歴史

3Gと4Gの歴史ですが、2001年 3Gスタートし、2012年 4Gスタート。3Gから4Gになる事で中速通信から高速通信となり動画や大きい画像なども高速で送り届けることができるようになっています。ようするに現在YOUTUBEや動画などをLINEで送ったりそういう事が外でスマホできるのは4Gのおかげという事になりますね! 3G回線でしたらかくかくして使い物になりません。今の快適スマホ環境は4Gという技術に支えられてたんですね。

ここから5Gの説明

5Gとは?

10年ごとに通信インフラが変わっているようです。少し前置きが長くなりましたが、3G4Gに続いて5Gという次世代通信が開発され2020年から日本でも導入されることになるようです。世間で5G・5Gと言われて何が違うのか?どういう事ができるようになるのか?5Gが導入されるとどう変わっていくのかを説明します

.<通信速度>
4Gの20倍の速さになります

.<接続端末数>
4Gの10倍同時接続ができるようになります

.<遅延>
4Gに比べて通信遅延が10分の1になります

ようするに速度がめちゃくちゃ早くなり大勢の人が一気に接続できるようになりデータの遅れもも少なくなり大きいデータも高速に早く遅延なしに扱えるようになるという事になります。特に遅延がなくなるというのが大きくリアルタイムで遠隔で色んなことが色んな場所でできるようになるため、5Gは個人より法人ビジネス用から導入普及が進み、莫大な経済効果があると言われています

実際5Gが入るとどう変わるのか?

例えば自動車分野でしたら、ある一部の場所エリアに限り自動運転化が始まり、運転映像をリアルタイムに伝えても回線が安定し、遅延がないため緊急制御も可能となったりできますし、ドローン分野でも同じような事がより可能になります

医療分野ですと離れた土地に居てもお年寄りの方が病院に行かなくても映像で遠隔医療が受けれるようになったり、救急車の中から病院に対して移動しながら状況や映像を届けれたり、患者さんの管理を遠隔地からできるようになったりします

土木建設現場や災害時では、危険作業を5Gの回線をつかって機械を制御し安全に作業ができるようになったり、人が入る事の出来ない所にロボットの制御をより正確に遠隔でできるようになります☹

遠隔で仕事が可能になったり、コンビニなどの無人店舗ができたり、警備会社のセキュリティが強固なものになったり、個人では4Kの画質などがスマホでリアルタイムでみれたり、映画を外出先できれいに見れるようになったり、自宅に置いてあるデータをスマホで瞬時にみれたします

このように多くの産業や生活に影響を与えるのが5Gです。4Gに関しては遅延が大きく同時接続数が少なかったため、どうしてもやりたいけどできなかったことがありましたが、それができるようになるため、色んな作業に大きな影響が出ると言われております。個人利用でも5Gの回線が増えれば4Gの回線の枠が開くわけですから4Gの速度も上がっていくのではないかと思っていますので普及が楽しみです。ちょっと長くなりましたがこれから広がっていくだろう5Gの先取解説となります。

PCの状態をチェック

Twitterフォロー出来ます♪